エリオスギター

チューナがちょっと・・・

エリオスS305 DX SETのチューナーは・・・

エリオス エリオスギター

【エリオス】Elioth S305 DX SET
(詳細は下写真をクリック)

に、付属されている、

 

ギターの音合わせに使う
デジタルクロマチックチューナー ET20ですが・・・

 

正直・・・ちょっとおどろいてしまいました。

 

販売ページのレビューで、書いている人がいるとおり・・・
日本語の説明書がありません。

 

でも・・・
ギター初心者ではない私にとっては、
使い方は、想像がつくので、
気になりませんでしたが・・・

 

電池をどこから入れるのか?
とまどってしまったのです。


チューナーの電池の入れ方

私は、時々・・・
電化製品のリモコンなどに電池を入れる時に、

 

力を入れすぎて、
カバーの爪を折ってしまう事があるので・・・

 

慎重に、電池を入れる場所を探しました。

 

しかし・・・
どこを見ても、電池を入れるスペースが見当たりません。

 

しかし、本体の横に、
爪のような物があるではありませんか・・・
(赤い矢印を入れておきました)

 

エリオス エリオスギター

 

ぐっと、爪を押すと・・・
本体が、上下真っ二つに開きました。

チューナーを開いて電池を入れる

チューナー横の爪を押して・・・
本体を開くと・・・

 

正直・・・ちょっと、がっかりしてしまいました。

 

やはり、安いセットだから仕方がないか・・・
と、思ってのが正直な気持ちでした。

 

だって・・・電気の基盤がむきだしになったからです。

 

エリオス エリオスギター

 

しかし・・・
ギター本体の事ではないし・・・

 

チューナーは、音がしっかり合えば良い訳で・・・

 

と、気を取り直し、ふたを閉め・・・
チューニング作業に取りかかったら・・・

 

がっかりした気持ちはどこかに行ってしまいました。


ホーム RSS購読 サイトマップ